12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-12-28 (Thu)
さて 行き当たりばったりな性格で知られるさんたろですが
私のママンもかなりの行き当たりばったり好奇心旺盛な人です。

今日は無断でネタにさせていただきます。

今朝 ママンが某ショッピングセンターに行ったところ
何か行列ができていたそうなんですよ。
「これはきっと何かもらえるに違いない」と察知したママンは
よく分からないまま その謎の行列に並んだそうです。

しばらくすると店員さんが整理券を配りだしました。
前の方の人の様子を見ていると 整理券をもらう時にみんな
青とか白とか 希望色を店員さんに言っていました。
ママンはよく分からないまま 前の人が「白」と言っていたので
同じように「白」と言ってみて 難なく整理券をゲットしました。

で その整理券を見てみると







「ニンテンドーDS light 購入権利 抽選券」


。。。


(ノ-д-)ノ~┫


うちの家族 誰もゲームなんてしませんが?


そういうわけで 無駄に行列に並んだママンは
抽選結果を見ることもなくそのまま帰ってきてしまったそうです。

その話を先程聞いた私。

「もったいないじゃん!当たってたらぜひ買うよ私はっ!
 その整理券はまだあるの?なんて書いてある?」







『この整理券は本日限り有効です。』



。。。○| ̄|_


(本日 すでに閉店済み)


ママン 素晴らしいよ。
さすがアタイのママンだよ。。。(ネタ人生
スポンサーサイト
* Category : mixi日記より抜粋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2006-12-05 (Tue)
さて そろそろ「今年の漢字」が発表される時期になりましたね。
ここで今年はひとあし早く
毎年恒例のさんたろ的「今年の漢字」の発表です!


その前に おさらい。

○2003年のさんたろ的漢字…「豚」
http://homepage2.nifty.com/falconer/diry/20031212.html
○2004年のさんたろ的漢字…「公」
http://homepage2.nifty.com/falconer/diry/20041228.html

過去ログを漁ってみましたが
2005年は「今年の漢字」企画やってないですね。
ていうかオイラ年々 日記のネタレベルが低下してるヨ。
(昔はだいぶタグに頼ってたけどなー)

今年はタグが使えない分 ネタそのもので勝負しますよ。
視覚でなんとなく笑わせるような幼稚な手法はもう卒業です。


今年のさんたろを表現できる漢字はもうこれしかないでしょう!



























    罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠
    罠罠   罠罠   罠罠   罠罠
    罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠

     罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠
     罠罠             罠罠
     罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠
     罠罠      罠罠
     罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠罠
     罠罠       罠罠
     罠罠        罠罠
     罠罠         罠罠
    罠罠罠罠罠罠罠    罠罠   罠罠
    罠罠罠罠罠罠罠     罠罠罠罠罠
                      罠罠





って 思いっきり視覚に頼ってるし!!

さんたろ初の試み アスキーアートでございますよ。
何気に「罠」の文字で表現されているという懲りっぷり。
もうこのAA作ってる時点で私の存在自体が罠ですよorz

。。。

気を取り直して さんたろの「罠」な1年を振り返ってみましょう。

1月…元旦早々から他人のミスでとばっちりを喰らうという罠。
2月…研修事業に応募してしまうという罠(←今年最大の敗因
3月…26歳になってしまったという罠(これは罠なのか?
4月…将来有望株を逃したという罠(プ
5月…mixiに嵌まるという罠(←今年2番目の敗因
6~9月…研修生として過ごすという罠。
10月…遠地なのに研修先に残ってしまったという罠。
11月…高級焼肉の罠(は?
12月…入社3ヶ月目にしてもう仕事に飽きてきたという罠(早っ


もうね 罠てんこ盛りの1年でしたよ。


以上 トラップだらけの私の一年でした。
来年は突沸せずに静かに濃縮される日々を送りたいです(意味不明
* Category : mixi日記より抜粋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2006-12-02 (Sat)
先日のmixi日記でもお伝えしましたが
私のiPod nanoさんが死去されて早3週間。

初代nanoさんが私の元を去り 2代目nanoさんが光臨されました。

今日はその一部始終をご報告したいと思います。
今後iPodが故障した際にぜひ参考にして下さい。
ちなみに今日の日記はネタもオチもなしです。
(オチが無いのはいつもだけどなー)

11月10日頃
 朝起きたらnanoが挿してあったスピーカーに
 謎の灰色の板が落ちている事に気付く

11月11日
 nanoがUSBケーブルに接続不能になってる事に気付く
 謎の灰色の板がnanoのDockコネクタポートの部品であることが判明

(この間10日以上放置)

11月25日
 突発的に部品をア○ンαで接着してみる
 完全にnanoご崩御
 そしてiPod 30GBに恋をする

11月26日 午後
 ふと思い立って接着剤を愛と執念と秘密液で落として
 逝った直後の姿に戻し 購入店に持っていく
 店員さんに見てもらうが アップルの製品は
 自分で直接修理に出して下さいと返される

11月26日 夜
 アップルさんのサイトで修理申し込みをしてみる
 (回線が混んでてなかなかサイトが開かず3時間以上の苦戦)

11月26日 22:05:17
 アップルさんからメールが届く
 「お客様の修理料金は無料です」との記載
 (故障箇所入力しただけで実物見せてないのに!)
 ちなみに保証期間は購入1年後の今年12月12日まで

11月27日 19時頃
 運送屋さんが私のnanoちゃんを引き取りに来る
 nanoちゃん本体のみをそのまま委ねる

11月29日 13:40:28
 アップルさんからメールが届く
 センターに製品が到着したとのお知らせ

11月30日 23:25:30
 アップルさんからメールが届く
 故障製品を新たな整備品に交換して発送したとのお知らせ

12月1日 夜
 昼不在のため再配達で2代目nanoちゃんが私の元に届く

。。。

補足:
iPodは修理に出すと 送った製品を修理して送り返すのではなく
すでに修理済みのリサイクル品や新品を送り返してきます。

なので今 私の手元にあるnanoちゃんは2代目ということになるのです。
ちなみにこの代替品nanoさんの保証期間は90日だそうです。
なぜか元の保証期間より2ヶ月以上も延びたというトリック。

雨の日も風の日も寝る時も常にいつも一緒にいた初代nanoちゃん。
(その割には最後の扱いはひどかったが)
これからは 初代nanoちゃんの生き返りである2代目nanoちゃんを
大切にしていきたいと思います。

。。。

今回のように いつも突発的思いつきで行動して失敗する割には
最終的になんとかなってしまう私。
こんなんだからいつまでたっても思慮深さに欠けるのです。

そんな私は優柔不断という言葉とは無縁の典型的B型です。

(↑本日の結論)
* Category : mixi日記より抜粋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。