123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-10-06 (Mon)
出雲市駅から電車に揺られること30分。
松江駅に降り立つ。

そこからさらにバスに乗り換え20分、
次の目的地 八重垣神社に到着です。
ちなみにバス運賃は片道250円。(←またどうでもいい情報)


20080912_1644s.jpg

思ってたよりもこじんまりとした規模でした。
うん。これくらいの方が好きです。迷子にならなくて済むし(ォィ



20080912_1649s.jpg

手水舎をそれっぽく撮ってみる。
規模は小さいけれど 柄杓の数の多さを見ると
参拝者は多いみたい。平日なのにけっこう人いたし。



20080912_1652s.jpg

拝殿を斜めから。
また5円玉なかったー!これだから私は。。。orz

ところでこの八重垣神社は「鏡の池」の縁占いでも有名です。
本殿後方の森の中にある「鏡の池」で
ご縁の遅早を占うことができるのです。

さっそく社務所にて占い用紙を購入して 「鏡の池」に向かいます。



20080912_1689s.jpg

本殿横の階段を下り 小さな道路を渡って奥に進むと。。。



20080912_1656s.jpg

なんか薄暗い森の中に彷徨いこみました。
本当にこっちで合ってるのかな と不安になりながら進んでいくと。。。



20080912_1683s.jpg

森の中に「鏡の池」発見。

さて ここで鏡の池の縁占いについて説明しましょう。
(以下 池のそばに立てられていた看板より抜粋)

~用紙に百円か十円硬貨をのせ浮かべてお祈りします。
用紙が早く沈む(15分以内)と良縁が早く
遅く沈む(30分以上)と縁が遅いといわれ又近くで沈むと身近な
人と、遠くで沈むと遠方の人と結ばれるといわれております。~

(以上 抜粋)

そしてこの占い用紙 水に浮かべると神のお告げが
文字として浮かび上がってくるらしい。

さてさて さっそく池に浮かべてみましょう!



20080912_1663s.jpg

。。。

平素の努力。。。

つまり私は努力が足りないのですね。。。orz
てか 平素の努力ってなんですか。合コンですか?(なぜそうなる


そして さんたろさん 用紙に乗せてるのはまさかの100円玉ですか。
まわりで占ってた人はみんな10円玉使ってたのに。
どんだけ切羽詰ってるんですか。

と 激しく独りツッコミをしながら用紙の行く末を見つめる。



20080912_1669s.jpg

お?


20080912_1671s.jpg

おぉぉぉー??


周りの人たちの用紙はほとんど動いていなかったのに
私の用紙だけぐいぐい動いていくじゃないですか。
どうやら私は遠方の人とご縁があるようですよ。


そして。。。



20080912_1674s.jpg

20080912_1675s.jpg

20080912_1676s.jpg

20080912_1677s.jpg

以上 ノーカットでお送りしました。


さて 気になるのは沈むまでにかかった時間ですが。

なんとですね 浮かべてから沈むまで
たったの4分間でありました。

15分以内で良縁が早いと言われているのに
まさかの4分ですよ!!!これは超早いに違いありません!!


。。。いや 今の年齢を考えたら
もうすでに充分遅いような気が。。。orz

と 微妙な気持ちになりながら 鏡の池をあとにしたのでした。


20080912_1687s.jpg


最後に 帰り道 前を歩いていたカポーを激写。
縁結びの神社だけあって こういう絵がすごく合いますね。


>>山陰旅行レポその4へ
スポンサーサイト
Theme : ■旅の写真■ * Genre : 写真 * Category : 一眼レフ
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。